パステルあーと WEB用

先日、東京でビジョン心理学を共に学んだ、親友なかむらあつこさんからご縁頂き富山県にある「ケアマネジメント結」の10周年記念『パステルアートの集い』で、結の利用者様、在宅介護に貢献されている22名の方々と一緒に楽しみました。
中には、お子様とご一緒に参加くださったり、ご夫婦で参加の方もいらっしゃって、世代を越えての楽しい集いでした
ご感想
いつも忙しくて一緒に絵を書くことができなかったけど久しぶりにゆっくり向き合って同じことに取り組めた気がします。(お子様お二人とご参加M.Sさん)
同じ介護、看護にたずさわる人に会えたことは、一人ではないという思いで、また、元気で生きていける。(M.Oさん)
介護から離れることで自分を取り戻せたような気持ちになった。(M.Oさん)
生きる楽しさの分野が拡張した!(Sさん)
初めて経験することをやると不安を感じてしまいますが、少し勇気をもって挑戦してみると、楽しい世界が広がっていることに気づきました。(Tさん)
他にも達成感を感じたり、童心に戻ってたのしめたと、多数ご感想頂きました。
医療や介護に携わる方と一緒にできることをしたい、と、いう私のビジョンが一つ叶い、このような経験をさせて頂けたことに感謝です
あつこさんからも、いつもは、利用者様、在宅介護に携わる方、が一緒に参加者として同じ立場でできる機会が持てたことが、よい経験だった。と、言って頂いたことが私の心にのこりました。